オンラインカジノでプレイする前準備

信頼性の高いエコペイズについて

電子決済サービスとして人気の高いエコペイズの概要と信頼性について解説しましょう。

エコペイズの概要

エコペイズは、電子決済サービスのスタンダードと評されています。
海外の業者と安全に決済を行えますから、オンラインカジノに最適です。
仕組みはインターネット上にお財布を持つようなものであり、口座を開設すればオンラインカジノをプレイする際の資金管理が容易になります。

エコペイズの使い方

エコペイズについてもっと具体的にレクチャーしましょう。
ここではオンラインカジノでの活用を例とします。

プレイヤーがエコペイズに入金をしておけば、口座残高分をカジノ側へ入金が可能となります。つまり、チップを購入したい場合すぐに入金できるのです。
また勝ち金が発生したならば、すぐにエコペイズへの引き出しを申請できます。
エコペイズはインターネット上に存在しており、ここにお金をプールしておけば、頻繁な決済が楽となります。

仕組みをお分かりになりましたか?

エコペイズの信頼性について

決済を任せるためには「信頼性」が大切です。「エコペイズ」の「信頼性」を講じましょう。「エコペイズ」を運営する業者は「PSI―Pay Ltd.」です。こちらはイギリスにおける「電子マネー部門の許可」を得ていますから、抜群の「信頼性」を有していると考えてください。

利便性の高いエコカードについて

アカウントをアップグレードすれば、エコカードの申請が可能となります。
エコカードを使えば、セブン銀行やゆうちょ銀行のATMを利用して現金の引き出しができます。

エコカードはプリペイドカードとしての機能を有しており、出金だけではなく提携店舗でのショッピングも楽しめます。
その店舗数は世界で数百万ともされており、海外で強い味方となります。

口座のアップグレードについて

エコカードを申請するためには、口座のアップグレードが必要となります。

アップグレード方法は簡単です。
公式ホームページから口座をアップグレードをクリックしましょう。セキュリティを強化設定して、本人確認書類を送付すればアップグレードが可能となります。

エコカードの申請方法について

ログインしてメニュー欄からエコカードを選んでください。
ガイドにしたがって、入力をすすめれば申請手続きが完了します。
申請からお手元に届くまで3週間程度かかりますから、早めに手続きを済ませてください。

海外でも使えるエコカードをしっかりと活用しましょう。

オンラインカジノにクレジットカードは使えるのか?

手軽に楽しめるオンラインカジノをスタートさせるためには、入金を済ませなければなりません。入金手段としてクレジットカードを選んでみませんか?

スピーディな入金手段

国際ブランドのクレジットカードを所持しているならば、オンラインカジノの入金手段として活用してみましょう。

プレイしようとしているオンラインカジノが、お手持ちのクレジットカードに対応しているかを確認してください。
多くのメジャーなカジノがクレジットカードに対応しており、スピーディな入金を可能としています。

従来は手数料が発生することもあり、オンラインカジノでの利用が不可能でした。しかし、現在ではカジノ側の努力もあって、利用可能なサイトが増加中です。

クレジットカードを利用するメリットについて

お手持ちの現金がなくても、クレジットカードの利用限度額内であれば入金が可能となります。
また、クレジットカードにはポイントが設定されており、利用ポイントによる還元が一般的です。

「クレジットカードのポイント還元といっても、たいしたことないでしょう?」という意見も出て来そうな所ですが、「ちりも積もれば山となる」です。
クレジットカードの還元率をみましょう。どのカードも大体1%程度が示されていませんか?30万円を利用すれば「3000円」のポイント還元です。
クレジットカードを上手に活用すれば、お得にギャンブルを楽しめます。

クレジットカード利用に関しての問題点

スピーディな入金を実現するクレジットカードですが、払い戻しに対応していません。
オンラインカジノはギャンブルですから、勝ち金の払い戻しができなければ片手落ちです。

「それならば払い戻しはどうすればよいでしょう?」
とお思いになるかもしれませんが、大丈夫です。
その場合は電子決済サービスを利用すればよいのです。
「エコペイズ」や「アイウォレット」が代表的であり、これらを利用すれば入出金決済を安全に代行してもらえます。

また、複数のオンラインカジノに対する決済を集約すれば、資金の管理が一元化できますから便利です。
ギャンブルで勝ちをめざすためには、資金の管理が大変重要となります。
その意味で「電子決済サービス」の利用は効果的です。長期的にオンラインカジノを楽しむならば、「電子決済サービス」の口座開設を急ぎましょう。

それから、クレジットカード入金の場合には、提携銀行残高の確認を怠らないようにしてください。
引き落とし予定日に口座残高が不足すると金融事故として取り扱われます。最悪の場合には、すべてのクレジットカード利用がストップしてしまいます。十分に注意しましょう。