パーレイ法は気持ちで負けないことが重要

パーレイ法は、マーチンゲール法とは逆の考え方を持っています。マーチンゲール法は、とにかく負けないようにする方法で、負けている分を回収するために取る攻略法です。パーレイ法は、利益を最大限に追求していくための攻略法となり、得られている利益を次々と使って、更に大きな利益を得ることを目指していきます。

パーレイ法は連勝することで大きな利益に変わる

パーレイ法を活用していく場合には、大きな連勝が必要とされています。連勝できないような状況となってしまうと、大きな失敗につながってしまう可能性も高くなってきます。なるべく利益を得られるように連勝を重ねて、パーレイ法の効果を高めておくことが望ましいです。
1度勝利したら、その利益を次の賭金に追加します。1ドルなら2倍にして2ドルとして、次のゲームに勝利したら4ドルが得られます。また4ドルを使ってプレイして、最終的には何処かでパーレイ法をストップし、連勝を狙っていくような状況を作るようにしています。
連勝に期待できる状況を作りやすくしていることが大きいポイントとなりますし、意外とパーレイ法は続けやすい傾向もあります。大きな連勝を期待できれば、100ドル以上の利益を得られる可能性もありますから、一気に大きな配当をもらっている形になるでしょう。

パーレイ法の終了タイミングが重要になる

弱点としては、パーレイ法で負けてしまうと、その時点でスタート時点で使っているお金は失われることです。マーチンゲール法なら、どこかで勝利すれば増やせますが、パーレイ法は失敗している場合にいきなり損失に変わってしまいます。大きな利益を得たいと思って勝負していたら、突然負けてしまってすべて失ってしまうという状況が起こりやすいです。
何処かで使わないように調整しないと、大きな失敗を起こしてしまいます。特に100ドルを超えていくような状況となった場合、大金を捨ててしまう可能性が非常に高いので、あまり大きな金額を使ってまでパーレイ法を続けないでください。
低リスクという方法ではなく、意外とハイリスクを要求される傾向にある攻略法です。しかも失われる金額が小さかったとしても、得られていた利益まで失ってしまう可能性もあり、パーレイ法を終了させるタイミングはとても難しくなっています。運が良ければ大金を得られる可能性を持ち、失敗すればただ利益を失いながらゲームを遊んでいるだけになります。何処かで終了するタイミングを図りましょう。